世界のニノこと二宮和也さんと嵐に癒され愛でるニッキ

  にのみ日和のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 嵐:CD/曲/PV > truth PV  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]

truth PV

2008 - 08/08 [Fri]

スペースシャワーにて truth PV いち早く拝見できました

日付が変わる3分前、お友達から緊急メール入りまして、
翔さん北京入りZERO 録画終わりで電源切れたHDD を
大あわてで立ち上げましたよ
1曲目O.A.に、なんとか間に合い捕獲できた次第です
いつもながらMちゃんに感謝!

一言で言っちゃいましょう
震えが来るほど 完璧です


その前にうたばんで初披露されたtruth も、相当な衝撃で狂喜していたにも関わらず
ほんの少しむくむくと頭をもたげる、
ワガママなファンならではの注文点を全クリしてのPV 仕上がり
媚びない嵐の魅力全開


魔王主題歌で流れた時から、とてつもなく気に入っていた楽曲です
これならがっつりシャープに踊る嵐が観れるぞとワクワクしておりました
コンサートでいつも観られる智くんソロの
頂点クオリティをなぞる5人であってくれるだろうと
かなりな期待がありました

うたばんのtruth パフォーマンスは、まさにそんな感じ

ところが!
その後に観たPV は、期待を遥かに上回っていました
今の嵐なら、ここまで行けるんだ

シャンデリアの映像からの導入
バックにオーケストラを従えてフィルム特有のざらつき感
これをベタなアイドルもどきやヴィジュアル系が使い方間違えると、
ともすれば命取りになりかねない退廃かつ高級感ある雰囲気
嵐の一番の強みである底に漂う品の良さと、
雑草のような力強さのおかげで背景にちっとも飲み込まれない


加えて、PVじゃなきゃできないソロ差込ショットが完璧な勝利要因
それぞれの憤りを抑えた狂おしさがジリジリと伝わってくる
まさに天性の役者集団・嵐でしか表現できないパフォーマンスです
タロットカードをめくるように、
5人5様のジレンマと奥底のピュアな心が交差する表情

しかも、どこを抜いても誰もがビジュレベルMAX

歌の世界観をここまで表現する高揚感は、
私的にはCOOL&SOUL ライブパフォーマンス以来の快挙です

これにRIGHT BACK TO YOU や Cry for you で培われた、
ダンスパフォーマンスが加わった快感


何より
大好きな相葉さんがどこまでやってくれるかにかかっていると思ってたんです
それによって、魔王とその仲間たち的な構図になるか、
作品とはまた違った自立した楽曲になるかだな、と
だって、この手の曲の相葉さんはかなり振り幅が広いのよ
化ける時は驚くほどの狂気も表現できるほど上り詰めるから
うたばんはちょっと予想範囲内だったんだけど、
PV では化けましたね (^^)v
そういう意味でも、やはりPV はパーフェクト


衣装も、ものすごーくいいです!
赤黒で来るのはわかってたけど、
各個性をどれだけ特徴づけるのかが楽しみだったの

メインの智くん衣装のデザインを最もシンプルにしたのも大正解
彼の声とダンスありきのこの曲なんだから、余計な装飾はいらない

意外にも、今回何気にシンメトリーになってる大宮
智くん:赤いシャツ+黒タイ
にのちゃん:黒シャツ+赤タイ
と、衣装面でも秘かなシンメ

にの様衣装
かなり満足度高し
そのアクのないルックスから、気を使わずに済むのか、
比較的おざなりになりがちな にの様衣装
つか、特徴付けをあまり必要としないタイプなんだな(笑)
今回かなりリキ入れてもらったような気がします
但し、あんなにかっこいいジャケなんだから、
半袖にせず七分の折り返しにしてくれたほうが大人っぽさが滲み出て、
より表情が活きるのに~
と、調子に乗って贅沢な文句を言ってみる

相葉ちゃんが、断然PV の方が好き
首も上半身も細身だから、PVみたいに巻もん挿した方が映える
しかも、カジュアル感持たせたカットソー風赤黒ストール
これ、あった方が動きも出るし絶対いい
大好きなおみ足ですからルパン並みに細い赤パンでも良かったけど、
元気なカラーデニムとは一線を引いて、この位のゆとりでも可

潤くんは、唯一うたばんアレンジを推します
あの位のボリューム感あるスカーフの方がインパクトあっていいかも
いつも言うけど、地味にするほど違和感出る方ですから
お洒落な潤くんのことだから、
PV録った後でご自分で注文入れたかもしれない
それと、PV のサイド撫でつけ盛り気味ヘア
めっちゃ好きです

翔くんはインナーTシャツのみと、今回いちばんカジュアル路線
決めるとビシッと決まりすぎちゃう翔くんだから、
衣装さんも敢えて彼で抜け感出したのかもとも思ってみる
どちらかといえば、ロゴインパクトあるPV の方が好きかな


話戻しますが、とにかくダンスと個々の表情!
これに尽きます
中でも贔屓目にの様の表情は、
個人的にアカデミー賞 PV部門(?)助演男優賞を授与したい位の絶品
(ここはMTV Video Music Awards とかではなく)



と・こ・ろ・で
「風の向こうへ」 PV も、スペシャOA 予定が出ましたね♪
同じ枠で、truth も流れます (^^)


嵐 「風の向こうへ」 「truth」
8月9日(土) MEGA HITS 16:00~17:30 (SPACE SHOWER TV)
[タグ] truth PV

発売まで見られないけれど、期待してます♪♪

>役者集団・嵐。そうですよね!
うたばんでも歌う表情が凄くよかったですね。歌詞の世界に加えてあのメロディーが、気持ちよく黒と赤の世界に入っていけそう~。

PVは完全贔屓目で、瞳はにの様にロックオンしたいっ(@_@)
相葉ちゃんも楽しみになりました!


なつめちゃん、こんばんは~。

今回も、鋭い視線の観察感、すごいわ~!
相葉ちゃんの「振り幅が広い」って・・・(笑)
私的には、相葉ちゃん、すっごい一生懸命って感じだよ~!
もう~、世界のニノさまね。
あの方とのシンメで踊る姿に、ドキドキしてるよ~。
もちろん、智くんの声とダンス!
あの、切ない表情には、完璧壊れております・・・。

風の向こうへもね、もちろんいいのよ!!
でも、「truth」が、今までのどの曲よりも、上行くかも~?!

いせさんへ

発売までもう少し! 
じゅうぶん期待してても裏切られることはないと思います
智くんはもちろんのこと、にの様の表情は絶品!

最近、衣装も良くなってきていて、うれしい限りです(笑)

相葉ちゃんも頭なでなでしたくなる程に頑張ってますよー(^^)v
(基本あいばかなものでっ)

あんずちゃんへ

あんずちゃん こんばんは

truth もう止まらないわ!
風の向こうへも、思った以上に大好きになったけど、
今のところ今年に入っていちばん好きなPVだと思う

智くんは、金太郎飴のようにどこを切ってもベスト過ぎるよ
しばらくは、魔王観てうっとりtruth観てため息の連続になりそう(^^)
しかも、あの曲で大宮シンメがくるなんて夢にも思ってなかっただけに感激!

相葉ちゃんは、どうも親目線で書いちゃうから許して~
こういう楽曲のまさきちゃんはほんっと心配だったの
一生懸命だから可愛いでしょ♪(かなり強引^^;)

なつめさんこんにちは。
改めてMV観を観て…良いっ(笑)

お~ちゃん素敵なんだな~。にの様をさんざん追いかけた後は領さまだな…(大ちゃん贔屓はテッパンです)相葉ちゃんの泳ぐ伏せ目も「よしっ」ってなりました(笑)

にのちゃんの眉間にしわ…たまらないっす!差し込みショットにあの横顔が拝みたかったなぁ。
予想以上に5人5様の表現がみられました。
>COOL&SOULのステージパフォーマンス
なつめさんはライヴで観られて胸を打たれたのですか~?ツボを聞いてみたいです!私は曲も知らずDVD(AAA)で初めて見ました。
なんか意味のある歌を歌ってるんじゃないかって思って (問題外 笑)初回盤CDを探しあさった記憶も新しい(^_^;)
ヒョウ柄嵐くんたち♪ひとりひとりを意識して観られます。

話がズレてすみません(^_^;)

いせさんへ

いせさん またまたレス遅くなってごめんなさいm(__)m
いただいたコメントは、ニヤつきながら即効で読ませていただいております♪

相葉さんの伏目によしっ!ってなりましたかぁ♪
おおちゃん ほんと素敵すぎます
今からすでに、領さんとのお別れを考えると切なくてなりません

COOL&SOUL はARACHICと凱旋コンで1回ずつ観て、
またまた嵐という奇跡の5人にベタ惚れでした(〃∇〃)
AAAのDVDでも、かなりリピ率高いほうです!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natsume0617.blog50.fc2.com/tb.php/462-27131378

 | HOME | 

にのみゴト

CalendArchive

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー+ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

なつめ

Author:なつめ
二宮氏を心の師匠としています
デビュー以来、
にの様と嵐に励まされる毎日
50代の にの様を観るのが夢
潤くん贔屓の高校生娘の母
詳しくはこちら

counter

online counter

現在の閲覧者数:

最近の記事

Works of KAZUNARI

最近のコメント

カテゴリー

bookmark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

au 去年と違う夏。

au clock

勇者かずなり


blog-lvup.com
flash boreal kiss

J-NEWS

ブロとも申請フォーム

嵐MEMO

☆嵐

■2011年1月26日発売
DVD
ARASHI 10-11TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~【stadium】



☆二宮和也

■1月21日(金)発売
GANTZ VISUAL BOOK

■2011年1月29日(土)公開
映画 GANTZ

■2011年4月8日発売
DVD
大奥 <男女逆転>

■2011年4月23日(土)公開
映画 GANTZ PART2



☆相葉雅紀

■TV バーテンダー
2011年2月4日スタート
毎週金曜日 23時15分



☆櫻井翔

■映画 神様のカルテく
2011年8月27日(土)公開

登録ツールズ+

嵐 anniversary

*script by KT*

リンク

ケータイからもどうぞ

QRコード

recommend

ARASHI PEOPLE

DRECOM

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。