世界のニノこと二宮和也さんと嵐に癒され愛でるニッキ

  にのみ日和のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> GANTZ > CINEMA SQUARE vol.29  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]

CINEMA SQUARE vol.29

2010 - 02/04 [Thu]

100131cinesque1

ちょっとだけ一息つけたから 
アップしそびれてた月末モノ


昨日の週ジョンにも掲載ありましたが

100203jon2



こちらシネスクも恒例のクランクイン取材


同じものを見て 同じ芯を語ってますが
記者によっての表現の違いが いとをかし





今回、駅が前後編を通じて大きな舞台となるため、
鉄道会社の全面協力を得て、ロケは行われている。
電車が来ないタイミングを見計らい、エキストラの乗客と、
二宮、松山がスタンバイして撮影。
撮影クルーは壁際に寄って、待機することになる。

その間、二宮も松山もそれこそ普通にスタッフと談笑。
気取りも気負いもなく、ごく自然な姿で佇んでいる。
それもまたあまりに普通だけに、少し不思議な光景だ。

さらに驚かされるのが、切り替えの早さ。
本番の声にふたり共自然と役に入っていき、
意を決して線路に降りようとする加藤と、
そんな加藤を驚きの目で見る玄野に成り切る。
その集中力と表現力は、普通じゃない。

そしてまた待機となると、
二宮はスタッフとため口で冗談を言い始め、
松山は控室となっているスペースで差し入れを物色。
そしてふたりはすれ違いざまに、まるで中学生男子のように、
けれどなんだか楽しそうに声を掛け合ったりも。

普通でいられることと、普通ではないものを放出できるすごさ。
そんな彼らが送り出す本作もまた、普通の枠には収まり切らない、
非凡な大作となりそうだ。





撮影スタッフの様子メモが多いのも楽しかった(^^)

直径1.35mのガンツ玉
磨きたーい!




別ページに 大奥紹介もあり

100131cinesque2





シネマスクエア VOL.29 (HINODE MOOK 38)シネマスクエア VOL.29 (HINODE MOOK 38)

日之出出版 2010-01-29
売り上げランキング : 1221

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natsume0617.blog50.fc2.com/tb.php/818-b2194898

 | HOME | 

にのみゴト

CalendArchive

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー+ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

なつめ

Author:なつめ
二宮氏を心の師匠としています
デビュー以来、
にの様と嵐に励まされる毎日
50代の にの様を観るのが夢
潤くん贔屓の高校生娘の母
詳しくはこちら

counter

online counter

現在の閲覧者数:

最近の記事

Works of KAZUNARI

最近のコメント

カテゴリー

bookmark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

au 去年と違う夏。

au clock

勇者かずなり


blog-lvup.com
flash boreal kiss

J-NEWS

ブロとも申請フォーム

嵐MEMO

☆嵐

■2011年1月26日発売
DVD
ARASHI 10-11TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~【stadium】



☆二宮和也

■1月21日(金)発売
GANTZ VISUAL BOOK

■2011年1月29日(土)公開
映画 GANTZ

■2011年4月8日発売
DVD
大奥 <男女逆転>

■2011年4月23日(土)公開
映画 GANTZ PART2



☆相葉雅紀

■TV バーテンダー
2011年2月4日スタート
毎週金曜日 23時15分



☆櫻井翔

■映画 神様のカルテく
2011年8月27日(土)公開

登録ツールズ+

嵐 anniversary

*script by KT*

リンク

ケータイからもどうぞ

QRコード

recommend

ARASHI PEOPLE

DRECOM

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。