世界のニノこと二宮和也さんと嵐に癒され愛でるニッキ

  にのみ日和のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> GANTZ > ぴあEX 5/1号  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]

ぴあEX 5/1号

2010 - 03/25 [Thu]

GANTZ NEWS更新してた♪

関東地区限定なのがもったいないけど
25日(木)深夜 特別インフォマーシャルが観られるのね(^^)

大奥Twitterも始まってるし
こんなに親切に更新してくださるなんてうれしい


100323piaex

おととい発売のぴあEXでも
久しぶりにGANTZ記事

撮影進行中の初の記事ですかね

この時期に 4Pは有難い

にの様の 撮影経過中のお話とか
なかなか興味深い良いテキスト


現場レポのひとコマ

ハードな撮影の中の
男らしい にの様に
カナーリ感動(*>_<*)

ここでも あのカン高い声
素晴らしく響いてます

ツッコミにもなれば 気合入れにもなる
ハートのこもった あの声を想像するだけで
惚れ惚れ♪


背中に吉高由里子演じる小島多恵を背負い、
ガンツスーツ姿の玄野が走る。

この場面は合成となるため、
撮影はグリーンバックで行われるが、
二宮は実際に吉高を背負い、
ルームランナーさながらのベルトコンベアの上を全力疾走。
ワイヤーはつけられているが、
それはバランスを支えるためのもので、
決して走り自体が楽になることはない。
コンベアはかなりの速度。

カットが掛かると、二宮はワイヤーを外しに来たスタッフに、
倒れ込むように抱き着く。
冗談半分の仕草だが、消耗は実際にも相当なはずだ。

しかし、本番を前に、
二宮は自分を励まし、スタッフを勢いづけるように、
「イケる!」。
その声がスタジオに響く。






奥浩哉さんから おふたりへのエールも
ものすごーく心強い


【関係者だけが知る
「GANTZ」5つの真相】


〔原作者 奥浩哉の知る真相〕

二宮和也さんは以前からよく映画で観ていて、
「青の炎」や「硫黄島からの手紙」も拝見していた中で、
イメージとして玄野に合うかなと思っていたんですよ。

松山ケンイチさんに関しても、
いい役者さんだなと注目していて、
いつか僕の原作が映画になった時に、
出演してもらえたらうれしいなと思ってたんです。

それが今回、本当におふたりに出ていただけて。
すごく理想的なキャスティングになりました。







そして 待ちに待った にの様からのコメント


〔二宮和也の知る真相〕

撮影の前半は、ガンツ部屋だけを集中して撮っていったんですよ。
衣装もほとんどずっとガンツスーツで、それも大変だったし、
その時はまだ実際に戦うシーンを撮ってなかったから、
戦い終えてガンツ部屋に戻ってきたところなんかは
芝居としても大変だったかな。

実はラストシーンもすでに撮り終わっていて。
ただ、ラストが先に撮れるのは、すごくいいことでもあるんですよ。
例えば連続ドラマだと、最終地点が見えないまま、
どんどん走っていかなきゃいけないから、
足していくことしかできない。

でも今回はラストを撮っていて、ゴールも見えているので、
引き算しつつ物事を組み立てていける。
両手にいっぱい荷物抱えて走らなくていいので、
それはよかったなと思いますね。



その年齢・状況によって
いろいろなものを発見して
前向きに確実につかんでいく
にの様の分析は 毎回目からうろこなんです

それに加えて ここ数年いつも感心するのが
ストレートで的確な説明能力

以前の煙に巻いたような 遠回りな真実論も大好きだったけど
このところの 非常にわかりやすい物事への気づかせ方には
ますます尊敬してしまう

よく憑依型と言われる にの様ですが
その憑依の裏には 
とてもクレバーな演技論と地道な努力
そして 天性のセンスのトライアングルが成り立って
私たちの心に届くんだろうなと
この言葉を読んで改めて感心してしまった

引き算テクニックを使った玄野美学

ますます楽しみになってきた♪




ぴあEX 2010年 5/1号 [雑誌]ぴあEX 2010年 5/1号 [雑誌]

ぴあ 2010-03-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
こんにちは、いつも楽しく読ませてもらってます。 

更新のスピードが増して嬉しいかぎりです。  
 
ニノのコメントを読んで今興奮しています
 
レンタルの映画を観ながらボーっと考えてたのが、邪道だけど
映画も、ミステリーもラストから入ると俄然面白いと ・・で、ふと携帯を 
覗いたらこちらのニノのコメントにびっくり 
ニノの思考とは少し違ってるかもしれないけど 
ラストが分かってるからホントに引き算しながら観て行けるんです
余分なシ-ンの咀嚼(足し算)がいらない
  
正に、ニノがい言う(両手にいっぱい荷物を抱えて走らなくていい・・・)
もう、シンプル故の複雑が面白い ! 二宮そのもの。。 
 
すみません、ワケワカメなコメントでごめんなさい
大好きなニノの感性に少しクロスしたのが嬉しくて・・・。
  
お邪魔いたしました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://natsume0617.blog50.fc2.com/tb.php/869-c99e45c4

 | HOME | 

にのみゴト

CalendArchive

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー+ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

なつめ

Author:なつめ
二宮氏を心の師匠としています
デビュー以来、
にの様と嵐に励まされる毎日
50代の にの様を観るのが夢
潤くん贔屓の高校生娘の母
詳しくはこちら

counter

online counter

現在の閲覧者数:

最近の記事

Works of KAZUNARI

最近のコメント

カテゴリー

bookmark

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

au 去年と違う夏。

au clock

勇者かずなり


blog-lvup.com
flash boreal kiss

J-NEWS

ブロとも申請フォーム

嵐MEMO

☆嵐

■2011年1月26日発売
DVD
ARASHI 10-11TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~【stadium】



☆二宮和也

■1月21日(金)発売
GANTZ VISUAL BOOK

■2011年1月29日(土)公開
映画 GANTZ

■2011年4月8日発売
DVD
大奥 <男女逆転>

■2011年4月23日(土)公開
映画 GANTZ PART2



☆相葉雅紀

■TV バーテンダー
2011年2月4日スタート
毎週金曜日 23時15分



☆櫻井翔

■映画 神様のカルテく
2011年8月27日(土)公開

登録ツールズ+

嵐 anniversary

*script by KT*

リンク

ケータイからもどうぞ

QRコード

recommend

ARASHI PEOPLE

DRECOM

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。